手を合わせる

 今年の正月に、実家の近くのお寺「源居寺」で
達磨講があり、寺役員の親爺に変わって とーちゃん
が出席してきた。

 親父が受け持つ、近くの家庭から希望に応じて
先祖供養や家内安全、交通安全、厄除祈願等の
申し込みを受けて、代理でお札を頂いてくるのです。

P1030856_convert_20120110053645.jpg

 「源居寺」の住職と、他に二人のお坊様が唱える
ありがたいお念仏を聞き、今年が良い年であるよう
両手を合わせお願いしてきました。

 この両手を合わせる行為は、互いにシワのある手と
手を重ね合わせることで、「ああ有難いことだ」と
心から合掌すると、シワとシワが合うので「しあわせ」に
慣れるのだそうです。
 そして、幸福は「感謝合掌」の生活の中にあると
教えられました。

 とーちゃん も、今年から職場が変わり、この齢で
一から覚えることが沢山あります。
 
 苦痛と捉えるも、前向きに捉えるも自分次第。

 与えられた仕事に感謝し、前向きに頑張るのが
「とーちゃん 流」とさとりを開き(?)今年も感謝を
忘れずに、思いやりの心を持って生きて行きたい。

                      合掌

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Tさんへ

Tさん、今年もよろしくお願いいたします。

葉山は、前日のトレースを頂きながら登ったのですが
元日に上った方々はラッセルしながら、登ったと思います。
彼らのトレースは、スノーシューでした。
ちなみに、自分たちはスノーシュー1名とワカン3名。

稜線直下のトレースは、直登しておりジグザグはしていませんでした。
白兎尾根は、雪崩れの心配は無いところだと、葉山イケメントリオに
聞いていますが・・・・

山スキーの件と雪崩れの件、今日葉山の主である山友に確認して
連絡差し上げます。

竹爺さん、お晩でございます。
先日は、ご連絡いただくためにと思ってメールアドレス書いたので非公開で失礼しました。
早速の情報ありがとうございました。スノーシューで登降に問題なければ、たぶんスキーでも大丈夫と思います(いつも念のため輪かんは背負っています)。白兎尾根に入ってみたら結果ご報告します。

12日のブログ、しみじみしてあったかい良い感じで読ませていただきました。

米沢の高橋さんへ

おはようございます。
遅くなってゴメンナサイ。

> 先日は、ご連絡いただくためにと思ってメールアドレス書いたので非公開で失礼しました。
いいえ、そんな事無いですよ。

気をつけていってらっしゃいな。
プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード