それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

経塚山へ

 昨日は、1年ぶりに<経塚山>に登ってきました。

 「、秋にも登ったろう・・・ってですか」
アハハハ、まだ年が変わったばかりなので1年ぶり
なんですよ 

 Masa君が師匠を乗せて、8時に迎えにきてくれました。
そのままバーボンの待つ所に行き、<経塚山>のある
駐車場に行くと・・・
な、な、なんと、ハイジが 「はーい  」と待ってる
ではないですか。

 とーちゃん が、「なんだよ、全然連絡もせずに・・」と
言うと、ハイジは「  」
 何を言われても、何を聞かれてもハイジはいつも笑顔で
答えます。

 師匠、バーボン、Masa君、ハイジ、とーちゃん の5人で
登る事になりました。  

P1040019_convert_20120122064455.jpg

 今日は、<経塚山>でロープワークやビーコンを使い
訓練を行うので準備をします。

 ハイジは「私のザックには入らないわよ」そう言わん
ばかりに、ザックを背負ってじっとその様子を、他人事の
ように見てました 

 出発前に、師匠からビーコンの使用法について説明を
受け、それぞれがビーコンを胸に、ロープ、カラビナ
スリング、プローブやスノーソー、スコップ等を持って
「いざ、登山口へ」

P1040017_convert_20120122060227.jpg P1040021_convert_20120122060425.jpg

 すると、師匠が「かんじきのゴムが片方無い 
でも、さすが師匠持っていたスリングで簡単に代用し
事なきを得て、今度こそ「行くぞ~」 「  」

P1040023_convert_20120122060517.jpg P1040024_convert_20120122060604.jpg

 「とーちゃん のホームグランドだから先に行け」
親分のバーボンに促され、先頭をラッセルします。

 しかし、ここ一週間ほど雪が降らないので
ラッセルといった感じではありませんでした。

P1040028_convert_20120122060650.jpg P1040029_convert_20120122060743.jpg

 <経塚山>の標柱の所まで登ってくると、トレースが
すでに着いており、つぼ足でも登れるような感じに
「ラッキー  」

 喜んでいると、後ろから師匠が 「竹爺、スノーシューが
あるんだから、トレースの無いところを・・・・」
なるべく聞こえないフリをして、ごまかしました 
 
P1040030_convert_20120122060836.jpg P1040032_convert_20120122060925.jpg

 曇りながらも雪が降ってないので、木々の間からは
我が小国町。

 この時期、ここを登ると木々の間から垣間見る
我が小国町が好きです。

 自然の中から町並みが見えるのは、何とも言えず
「金持ちが、豪邸の中から素晴らしい庭を見る・・・」
その逆バージョンを楽しめます。

P1040034_convert_20120122061420.jpg P1040035_convert_20120122064556.jpg

 うしろを振り返ると、誰も来ません  






スポンサーサイト
  1. 2012/01/22(日) 07:55:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<あの人が・・・ | ホーム | これこれ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/01/22(日) 08:20:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰してました

竹爺さんお久しぶりです。
相変わらずお元気なご様子で何よりです。
日本海側は大雪のようですが、こちら太平洋側は雪が少ない状態でした。
しかし昨日から雪が降ってきたので期待しているところです。
それでもそちらの雪の量と比べるべくもないほど少ないのですが。
そろそろそちら方面にも山スキーに行きたいと考えていたところです。
ではでは(^。^)屮
  1. 2012/01/22(日) 13:44:57 |
  2. URL |
  3. トラ山 #-
  4. [ 編集 ]

かずはるへ

おばんです。

出張ご苦労さま。
そうですか・・・森伊蔵はないですか・・・・残念。

こちらは、今雪も小康状態で小国から発信です。
「気をつけて言ってらっしゃい」と愚妻が言ってます。

 
  1. 2012/01/22(日) 20:59:29 |
  2. URL |
  3. パワフル竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

トラ山 さんへ

おばんです。
こちらこそご無沙汰です。

でも、トラ山さんの所に訪問してますが、相変わらず
すごいですね。

天気予報で言ってましたが、太平洋側は明日も崩れそうです。
こちらは慣れているからどーって事無いですが・・・でも
正直、「そろそろ雪もいい加減にしてくれ」って感じです ^^;

しかし、<経塚山>に登って、春も確実に近づいてきている実感が
涌いてきていることも確認してきました。
トラ山さん達ののぞむ条件がそろそろ整ってきますので
是非いらしてくださいな ^^
  1. 2012/01/22(日) 21:17:30 |
  2. URL |
  3. パワフル竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/953-04bbcbc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1197)
自転車 (72)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (70)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (58)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (188)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード