軽口スタート

 金曜日朝、会社に向かう途中師匠の井上さんと
スライド。

 「スイマセン、明日の飯豊連峰シンポジウムに
出席できなくて  」と挨拶。
すると、「楽しんで来いよ  」に、とーちゃん・・・

 昨年の2月26日に<長井葉山>で楽しい「大人の遠足」を
満喫した我が山友達は、「来年も冬の葉山を楽しもう。」と
ホストの長井組の提案で、一同 「」と再開を約束
していたのでした。

 2月18日(土)朝、am4時にかーちゃんが起き、外に
飛び出して行く 
 今回、Masa君の  で、集合場所まで行くことに
なってるが、小国町の降雪はこの時点で半端ない。

 今冬、別居状態の彼女にとっては、「住家を守る」行為
として、ごく当たり前の事。

 冬山行の前日は、登山用具が小国にある手前、宿泊
させて頂く事が恒例化しているのだが、頭が下がる 

P1040514_convert_20120219183513.jpg P1040516_convert_20120219183730.jpg

 6時30分に、Masa君が迎えに来てくれて出発し
到着したのは、予定通りの集合時間ギリギリでした。
だが、この時降雪は止んでいた。
 とーちゃん と、Masaくん顔を見合わせ 「晴れ男  」

 昨年来のメンバーに加え、13名の参加となりました。
 
 迎えにきた、「レトロンバス」は、ホストホーリーの
昨年来の企画によるものだ。

 乗り込む前に、共同食材をザックに詰め込むのだが
卵フタパック持ったバーボン、「卵を割るなよ」と
言われ、「 卵は壊れない。壊れるのは俺の心だぜ
 
 相変わらず、軽口の多い男だぜ バーボン    

P1040517_convert_20120219183850.jpg P1040519_convert_20120219183942.jpg 

 Dr.まっちゃんは、今回残念ながら参加できないが
みんなを見送りに来てくれました。感謝です。

 Dr.まっちゃんも入って 恒例の 

P1040522_convert_20120219184037.jpg

 昨年参加のYayoiちゃんAikoちゃん、初参加の
Hayauchi君、なぎちゃんの顔もみんな 

P1040524_convert_20120219184157.jpg P1040525_convert_20120219184258.jpg

 東京から参加したTakeshi君、Oh-Ta君、それに
アキチは、『長井タクシー』の「レトロンバス」に
大いに感激したのでした。

P1040529_convert_20120219184439.jpg P1040533_convert_20120219184536.jpg
P1040545_convert_20120220054035.jpg P1040547_convert_20120220054144.jpg

 除雪最終地点の、「蔵京十文字」に到着し、ホーリー
からの挨拶で、スタート準備。

 かーちゃんが、初かんじきのアキチに装着を指導。

 晴れ男、晴れ女達がいよいよ<長井葉山>に挑みます。
 

※ バーボンのH/P 「酔待草」 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

始まりましたね~

ほー 今日のブログはここまでですか?
と言うことは明日のブログ記事では
「壊れかけのタマゴ」の話を含め
大場さんのブナまでの出来事をあれこれと・・・
なるほど なるほど・・・
まっ まさか あの話を記事の最後に出して
「続きはあした」なんてコメント出して終わるんじゃないでしょうね

遅れてしまいましたが2日間お世話になりました。
Love 竹爺!

大変お世話になりました

この度は大変お世話になりました。
すっかり満喫しました。
山も、ご馳走の数々も、皆様の楽しいトークも、何から何まで
最高でした。

実は、わかんを履めて出発しようと思ったら、
ストックの留め金部分全てがなかなか固定されなかったので、
焦ってしまいました。
経験豊富なアキチ嬢とTakeshiさんがすぐに直してくれたのでよかったです。
あのときはどうなるかと冷や汗ものでした。。。

バーボンへ

おはようさんです。

二日間ありがとう、あなたのお陰で沢山楽しい思い出が
できました。

「心が壊れる、心が折れる」を連発していたあなたの顔は
スタートから最後まで満足していた顔でした。

昨年は、足の骨折で参加できないあなたでしたが、どうやら
二年分楽しんだようですね。

良かった良かった。
あなたが喜んでくれるのが、私にとって一番でした (T_T)



Oh-ta 君へ

おはようございます。

こちらこそ楽しい二日間をご一緒いただきありがとう。
天候も、予報では最悪を覚悟していたのですが
皆さんの日ごろの行いが良かったのか、葉山の神の
お加護を受けたようで、良かったです。

Oh-ta君に、そんなトラブルがあったなんて
気がつきませんでした。
やはり、仲間は良いもんですね ^_^

また、ご一緒しましょう。
そんときは、例のもの準備しまっせ(笑

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード