くどき

 昨日29日、雪もあまり降ってないのだが、実家の
母から電話。
 「何事か・・・」
あまり良いことではないのかな、と思いながらも
「もしもし  」
すると、「  隣の伝言で、明朝隣組共同の
雪堀がある・・・」

 退勤後、3月3日に小国で行われる「置賜岳友会」
準備の会合があるので、会社の駐車場に車を取りに
向かう。

 この冬借りている、駐車スペースは3階なのだが
階段を登る途中、朝日山系がピンクに染まっている。
 <祝瓶山>もきれいに見えている 

 2月の最終日だが、春が近付いている予兆。 

P1040999_convert_20120229201818.jpg P1050001_convert_20120229201949.jpg

 先週から、実家に入る道が通行止めになったり
している。

 原因は、実家の入り口にある隣組のお宅に積もった
雪が落下する恐れがあるから。

 国道に出るため、冬はここを通るのだが、通行
できないので、先日は国道に車を停めて、実家に
行って来た・・・ 困る。

 何より、年老いた両親に何かあったら救急車も
入ってこれないのだ。

P1040998_convert_20120229201906.jpg P1050002_convert_20120229202023.jpg

 だが、他人様のお宅。
雪を降ろせない事情があるのだろう。

 そこで、隣組の出動となったのだ。

 だが、行政も情けない・・・

地域の住民からは、苦情も入ってると聞いた。
確かにこの町も、1回2万5千円を上限に除雪の
補助が出るようだが、制約もある。

 なんだかんだと理由をつけて、それさえ活かさない
ようにするのがお役人。
 せいぜい、通行止めの設置をして、「通るな  」

 何にもできない行政は、そのまま今の日本。
そうくどきたくなる。

 そろそろ、国民もしっかりしなければならない。 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード